営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日振替定休)

 
電話番号

03-3656-8989

 
 
住所

〒132-0024

東京都江戸川区一之江2-7-9

スタッフブログ

   
2018/03/24  ショールームダイアリー  セールスサポート 渡邉 聡
ちょっと買おうかどうしようかな・・・なクルマ
渡邉 聡 / ワタナベ サトシ
[セールスサポート]
 

みなさま、こんにちはV

ナベ@渡邉聡です。

 

 

 

本日もたくさんのご来場をいただき、有り難う御座いました。

「キャンペーン駆け込みのオススメ」にも、お乗りいただいた方もみえて、WEB告知担当としても感謝しております!

 

 

 

弊社の取り扱うブランド、「FIAT」「ABARTH」。

 

道具としてのクルマとしては捉え難いですが、「趣味性を大事にした趣向品兼、意外としっかり使える道具」として考えております。

 

決して押し売りするような「ただの道具」ではありませんので、安心してご来場くださいませ。。。我々もお客様と同様に、1台1台大事に販売しております。

 

商品と弊社スタッフ、ナベでもいいですし、波長が合えば、ゼヒお乗りいただきたいと思います。

 

 

 

 

ここから更に駄文となりますが・・・。

 

 

私ナベは、アルファ ロメオを中心に10台弱乗り継いできまして、昔から憧れていた「Alfa Romeo SZ (ES30)」というモデルに2年?前まで乗っておりました。

が、、交通事故が原因で、修復までするも貧困から手放してしまいました。

 

それ以来クルマから遠ざかり、今現在は、「KTM 1290 Super Duke R」という、大型バイクのみで生活しております。

 

思いの他バイクの世界にハマっており、この「KTMを維持したまま、クルマも欲しいなぁ・・・」とか、ようやっと最近思う様になってきました。。。

<ある意味、”復調”び兆しでしょうか・・・?(汗)>

 

 

 

 

・・・・・んんで、今一番興味があるクルマがコレになります。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

今新車で販売しております「FIAT 500」のデザインの源流にあたります、「NUOVA 500」(ルパンがカリオストロの城で乗ってた例のヤツです。)から、ジウジアーロデザインでエポックメイキングなモデルとなった、「初代Panda」への移行期に作られていた、当時(も?)大不人気モデルの「FIAT 126」です。(笑)

 

 

 

 

 

コレはアバルト仕様ですが、まじめにルパン的走りを披露していていた「Nuova 500」の基本コンポーネントはそのままに、ボディだけ少し大型に、且つリデザインされたモデルです。このなんか、イジケタ感じの佇まいが、愛らしくて好きです。

 

 

「初代Panda」の登場に合わせ、イタリアでは生産終了となったのですが、当時FIATグループで生産をしていいたポーランンド工場だけは、東欧圏をマーケットとして2000年位まで生産を続けていた・・・・という、ヘンテコなモデルです。

 

 

この「FIAT 126」の1999年式&2000年式車両は、実は日本で「軽自動車登録」が出来るんですっっ!!

 

黄色いナンバープレートのFIAT、なんか可愛くナイですか?!

 

 

 

仕事頑張っていろんなローン返済しつつ、良い個体との巡り会わせがあったら、真面目に導入を検討したいと思ってます;;(笑)

 

その時は、みなさまにまたご報告させていただきますね~~!

 

 

 

 

From ナベ@小さいは正義V

 

_________________________________

フィアット/アバルト 江戸川

TEL 03-3656-8989

 

〒132-0024 東京都江戸川区一之江2-7-9

facebook https://www.facebook.com/alfa4u.jp/

      https://www.facebook.com/FiatAbarthEdogawa/

営業時間 10:00~19:00

定休日 月曜日(祝祭日の場合は翌平日振替定休)

e-Mail sales@alfa4u.jp

_________________________________

 

 
2018年03月(16件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部に戻る