Alfa Romeo 江戸川

Alfa Romeo OFFICIAL DEALER アルファ ロメオ 江戸川

 
お見積り依頼
試乗お申込み
お問い合わせ
営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日振替定休)

 
電話番号

03-3656-8989

 
 
住所

〒132-0024

東京都江戸川区一之江2-7-9

スタッフブログ

   
2013/04/07  ショールームダイアリー 
ローンチ・エディション??
 
みなさまコンニチハV
ナベ@土曜日熊(虫)メガネです。



先日、1年振りにあるお客様にお会いする事ができました♪
ちゃんとお顔を覚えていれたので、かなりホッとしました;;
(営業経験が浅いせいか、そういう性格なのか、人を覚えられないのです・汗)



1年近くぶりにお会いしましたが、話題は前回より引き続き「4C」について。。。



「・・・時期はまだはっきりしないんですよぉ~;」

「値段もまだ良くわかんないですよぉ~;;」

「カラーバリエーションも不明ですぅ~;;;」

「カーボン製だと思うんですけど、まだ確証が・・・;;;;」



・・・という状況(汗)。

たぶん今の私よりも、イタリアorイギリス辺りのWEBの方が、数段詳しいデス;;
でも、WEB情報(特にスクープ記事)は、どこまで信じていいのか怪しかったり・・・。
(私、以前は出版社に勤めておりましたので、特に怪しんでしまいます・笑)



そんな感じの会話の中、聞き慣れない言葉が。。。

「・・・どうなんですか? ローンチなんとかって限定車は??」

「・・・・・?」「ローンチ??」「限定車ぁ~???」


暫く不勉強なうちに、また事態が進展しておりました。
日本に入ってくるかは不明ですが、以下、「ローンチ・エディション」概要です。



<記事抜粋>
ジュネーブでは市販モデルの公開と同時に、2013年6月に予定されている4C10+ 件の発売を記念して、「ローンチ・エディション」と名付けられた初回限定特別仕様車が設定されることも発表された。これは通常ではオプションとなるカーボンファイバー・エアロダイナミック・キット(スポイラーとドアミラー・カバー)や、ダーク・フィニッシュされたリア・アルミニウム・ディフューザー、光沢加工を施した前18インチ、後19インチのアロイ・ホイール、塗装済みブレーキ・キャリパー、周囲がダークカラーとなるバイLEDヘッドランプなどが装着され、フロント・ホイールアーチの前にはエア・インテークが開けられた仕様となる。さらにレーシング・エキゾースト・システムとBMC製エアクリーナーで吸排気系をライト・チューン、上述のサスペンション・キットも組み込まれている。ボディ・カラーは「キャララ・ホワイト」と「アルファ・レッド」の2色を設定。レザー/ファブリック表皮のスポーツ・シートを装備しアルカンターラが張られた内装にはシリアル・ナンバーが刻まれたカーボンファイバー製プレートが付き、アルファ・レッドのボディ・カラーを選んだ場合にはシートやステアリング・ホイール、ハンドブレーキ、フロアマットなどに赤いスティッチが入るという(キャララ・ホワイトのボディなら白いスティッチ)。
注目の価格だが、「装備充実でお買い得」なローンチ・エディションの場合、ヨーロッパでは付加価値税込みで6万ユーロ(約730万円)と発表された。1,000台の限定販売で、その内500台が北アメリカ向け、400台がヨーロッパ、アフリカ、中東で販売され、残りの100台をその他の地域で分け合うという。日本には多くても数十台しか入らないことになる。すでにヨーロッパでは予約受付中。ローンチ・エディション以外のグレードについては、まだ価格・仕様とも発表されていない。














ふぅぅ~ん、出るは出るらしいねぇ~。日本に入って来るとイイですね♪♪
自分は手が出るか出ないかは、ローン次第かナ(汗)。


楽しみに待つとしましょうー!!




From ナベ@ほんとは2シーターが好き♪

 
   
2013/04/07  ショールームダイアリー 
久しぶりの模様替え
 
みなさん、こんばんわ!



金曜日担当のぐっちーです



本日は、気合を入れて久しぶりにショールームの車両入れ替えをしました


フィアット500・プント・ジュリエッタ・ミトとフィアット車・アルファ車のオンパレード!!


全ての車種のカラーもそれぞれ・・・ワクワクした気分になります


中には、お得車も混じってます


4月早々の休日、天気は荒れ模様ですが、気分は晴れ模様でお願いします



ご来店お待ちしてまーす!


本日は、これにて失礼します



ぐっちー
 
   
2013/04/07  サービス 
早くない!?
 
こんにちは、森脇でございます。
先週から・・・私の出番前日がナベナベナベ・・・で・・・
そろそろお腹いっぱいを通り越してなので・・・
本日は、下がってるお話
Alfa156GTAのフロント下回り・・・


じーっと見ると、下がってます


エンジンを吊っている3個のマウント。
リヤ側に取付されているリヤマウントは、早くない!?って位下がるのが早いです。。。
前輪駆動の動力伝達で、エンジンが回転方向に力が掛かるので仕方ありませんが・・・
私の分析ですと、GTA→Qシステム→M/Tの順に交換サイクルが早いと感じるので
エンジン&トランスミッションの重量で違いが出ていると思います
取り外したリヤマウントを比べると


横から・・・


こんなに引っ張られてます
交換しないでいると~


ザックリ亀裂が入ったりもします
定期点検や車検整備では勿論ですが、オイル交換などでも点検しておりますのでお気軽にご相談下さい。
では、また・・・

もりもり
 
2013年04月(13件)
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
ページ上部に戻る