Alfa Romeo 江戸川

Alfa Romeo OFFICIAL DEALER アルファ ロメオ 江戸川

 
お見積り依頼
試乗お申込み
お問い合わせ
営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

月曜日(祝祭日の場合は翌火曜日振替定休)

 
電話番号

03-3656-8989

 
 
住所

〒132-0024

東京都江戸川区一之江2-7-9

スタッフブログ

   
2012/08/09  サービス 
タイヤが、バーストしたら、、、
 
先日のタイヤ話の続き、、、

4、5年前の話、 堺市で大型クレーン車のタイヤが破裂、風圧で隣の乗用車が大破し、 乗っていた男児(4)が重傷を負った事故で、 破裂したタイヤの溝は消えかけるほどすり減り、 外側に長さ約30センチの裂傷ができていたことが2日、 大阪府警交通捜査課と堺南署の調べで分かった。府警はこの日、 業務上過失傷害の疑いで、クレーン車を所有するリース会社「東海」 (南区)を家宅捜索した。タイヤの鑑定を進めるとともに、 クレーン車の管理や整備状況などを調べ、破裂した原因の特定を急ぐ。




しかし、パンクの風でこんなになるなんて!!
まるで小型の手榴弾みたい!!

整備に不備があったのは明らかのよう、、、
このような大型クレーン車用のタイヤとなると,たぶん1本200万円とかそれ以上するのかな?
現在,世界的にこのような大型車用タイヤの供給が不足しているようで、乗用車のように近所のオートバックスに行ってタイヤ交換,なんて具合に簡単には交換できないようです。
タイヤをオーダーしても納期の目処すら立たないとか・・・。
そんな事情があるにせよ,今回の事故は整備不良ですけどね。

パンクやバーストを防ぐため、タイヤの傷は修理し、空気圧は適正にしましょうタイヤに傷やひび割れが生じたり、石などの異物が刺さっていると、傷口から空気がもれ出してパンクしたり、走行中に一気に傷口が開いてバースト(破裂)することがあり、事故につながる危険性があります。
特に、タイヤの側面はゴムが薄く、走行中は路面の衝撃を吸収してたわみが発生する部分なので、縁石にこすった傷をそのままにしておくと、パンクやバーストを起こしやすくなります。タイヤの傷を見つけたら、すぐに整備工場で点検してもらいましょう。
また、空気圧が不足した状態で走行すると、タイヤの接地面が偏ったすり減り方をしたり、側面がたわみ傷つきやすくなります。車を使用しなくても、時間が経つとタイヤの空気は自然に抜けてしまいます。一ヶ月に一度を目安として点検を行い、空気圧を適正な状態にしましょう。
.
新品でも古いタイヤでも、異物が刺さればパンクもしますし、管理が行き届かなければバーストも、、、
自動車の運行前点検って、大事ですよね^^;
皆様も気をつけて下さいね。

明日から5分早く起きて点検! んっ、3分、いやいや夜早く寝よっと^^

by タナチュー ^^v
 
2012年08月(12件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る